« 有名だけど無銘の詩 | トップページ | 理解>分解>再構築の科学的考察? »

2007年9月19日 (水)

スピーチは自己防衛?

 話をすること自体は好きで、結構、いろいろなお話をしている。ここで書いている文章は、私自身が話し足りないこととか、ブログが気に入っているのは、話を人を相手にする必要が無いことでもある。これは、誰も信じないような気がするのだけれど、私は人前で話すのは苦手である。人そのものが、基本的には苦手だったりする。
 人と居るときに、ほとんど一言も話していない自分が居る。この話を、知っている人にしたとき、”そんなことは無い。ちゃんと相手と話ができているじゃないか”という答えを返される。
 それは、違うのである。人と話をしないためには、黙っているのではなく、単に自分が喋ることで、時間をつぶす為である。本当の意味ではほとんど喋っていない。休みの日に誰とも話をすることなく、家からでないで、ぼーと、一日が過ぎることがある。なんか時間が経って空腹になると、家に出るかどうかを悩む。そうすれば、人と話ができないことを、悩まないで良い。

閑話休題
 私が暮らしている家には、冷蔵庫も無ければ、ポットも無い。また、キッチンが使える状態にもなってないので、外食するか弁当を買ってくるか以外に食事をする手段はほとんど無い。この10年くらい、大半が外食となっている。
 家に居て、飯が食えるわけでもないが、家を出るのは面倒なので、休日は予定が無い限り、あんまし外には出ない。つまりは、休日に食事をすることは少ない。大概は、予定があるので、家から強制的に出ることになる。私は、ありとあらゆる意味で、あんまし普通ではないし、そんな自分を普通だと言えるほどでも無い。
 そういえば、布団もないなぁ。シェラフで寝ている。また、毎日のように、明日仕事に行けるかわからない気分でいる。そういう精神状態で仕事をしているし、だから定期でなく回数券で通勤している。回数券を使っている間くらいは、職場に行けるだろうくらいの気分である。逆に言えば、回数券でないと無駄になる程度に、仕事が続けていけるかどうかわからないということでもある。

« 有名だけど無銘の詩 | トップページ | 理解>分解>再構築の科学的考察? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12711/16499221

この記事へのトラックバック一覧です: スピーチは自己防衛?:

« 有名だけど無銘の詩 | トップページ | 理解>分解>再構築の科学的考察? »

フォト

ココログペット

  • ちょっといれてみました
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Ogamiのココログリスト

無料ブログはココログ