« ガンスミスキャッツ | トップページ | うれしい! (今日のテーマ) »

2008年2月15日 (金)

イブからミクへ

 初音ミクが生まれ、ヒットしたことは、かつての「メガゾーン23」の時祭イブを思い起こす。
 世界観としては、自分達が存在する世界が実は・・・という流れであり、中国の古典である「胡蝶の夢」あたりを含めて、夢の世界”0”と現実の世界”1”との関わりを題材した物語は多い。色即是空、空即是色の言葉にもあるように、無は実で実は無、ハリウッド映画のマトリックスもまた、夢幻の世界を描き出している。
 ブログにひとつのキャラクタを住まわせる、ブログペットもまたこういった流れが現実と化すひとつの始まりとも考えている。そこらへんの検証自体は、非常に面白そうである。まだまだであることは、事実だけどね。(苦笑)
 自分の話している相手が、人間であるか機械であるかは、判定する側の人間が判断すべきものであり、仮想現実世界であるか現実であるかどうかは、他者に委ねることが不可能な命題と考えてよい。観測者本人が、現実と判断すれば現実となり、仮想と判断すれば現実ではなくなる。
 人間か機械を判断することが困難なほどのブログペットが生まれれば、それはそれでひとつの世界が生まれたことになるのではないかな?

« ガンスミスキャッツ | トップページ | うれしい! (今日のテーマ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12711/40132762

この記事へのトラックバック一覧です: イブからミクへ:

« ガンスミスキャッツ | トップページ | うれしい! (今日のテーマ) »

フォト

ココログペット

  • ちょっといれてみました
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

Ogamiのココログリスト

無料ブログはココログ