« 情報って? | トップページ | 平積みの本から・・・1 »

2008年3月12日 (水)

機械か人間か

 機械と人間の違いって何だろう。チューリングテストをおこなって、相手を人間だと思えば、相手が機械であるかどうかに意味は無いのではないだろうか?かつて、長谷川裕一さんのマップスという作品の中で、戦闘で死んだビメイダーの数は入っていなかった。これは、人造人間であるビメイダーに人権が無いことを意味していた。彼らへの差別は、それほど変わっていない。
 まだ、世界では機械は機械という存在でしかない。人工知能が人権を持つことも今は考える必要は無いかもしれない。そろそろ形無きモノ(インターネット上のデータ)がオークションで取引されつつある時代とすれば、セカンドライフの中で、バーチャルな世界で儲けを出していく企業や個人があるというのであれば、”1”のリアルな世界と”0”のバーチャルな世界のいづれが主であり従であるかもまた、関わる人によって変わってくる時代になりつつあるのもまた事実である。
ココロが、どれだけチューリングテストに耐えられるようになるかによって、新たな時代が切り開かれることになるかと思います。妖精が本当に妖精になれる日が、訪れるかも知れません。

« 情報って? | トップページ | 平積みの本から・・・1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12711/40473400

この記事へのトラックバック一覧です: 機械か人間か:

« 情報って? | トップページ | 平積みの本から・・・1 »

フォト

ココログペット

  • ちょっといれてみました
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

Ogamiのココログリスト

無料ブログはココログ