« エビとカニ! (今日のテーマ) | トップページ | 02月09日のココロ日記(BlogPet) »

2009年2月 8日 (日)

Blues Brothersが好き 2000編

 前に、ワタナベシンイチ監督で、練馬ブラザースというアニメがあったけど、一回しかみてないなぁ・・・どうなったんだろう。
 なんだかんだ、Blues Brothersが伝説になったのは、時代が持っている想いを象徴できたからだと思う。だからこそ、2000を創る時に、BBキングやエリック・クラプトンをはじめ素晴らしいミュージシャンが集まったのだと思う。
 Jakeがいないのは残念だけど、シカゴを中心とした音楽への想いが前作だったけど2000は、アメリカの懐かしいメロディ・ミュージックへの想いが満ち溢れていたように想います。
 映画としては、もともとストーリー性の低い作品で、参加したミュージシャンがそれぞれの音楽を語ってくれて、最期はみんなでセッションしようよという流れは、それほど悪いとは思えない。ただ、逆に参加者したミュージシャンが多すぎて、散漫になってしまったのは、残念ですけど、曲を映画館で聴けたことは、なんだかんだ嬉しかったですねぇ



 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンではBlues Brothersのショーをしているそうです。行った事無いので、一度、観たいなぁ・・・

« エビとカニ! (今日のテーマ) | トップページ | 02月09日のココロ日記(BlogPet) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12711/43994446

この記事へのトラックバック一覧です: Blues Brothersが好き 2000編:

« エビとカニ! (今日のテーマ) | トップページ | 02月09日のココロ日記(BlogPet) »

フォト

ココログペット

  • ちょっといれてみました
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

Ogamiのココログリスト

無料ブログはココログ