« 11月14日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | いすに座っている人が多いのでしょうか? (今日のテーマ) »

2009年11月15日 (日)

ガンダムは、平和な国の戦争なのか

戦争やテロというものが、遠い国が日本なのか?


ブログネタ: ガンダム30周年に一言参加数

 第二次世界大戦という、強大な破壊の時代から数十年、戦争が遠くなり、どこもかしこも平和な時代。多少はテロっぽいことがあっても、平和であろうとする国。戦争から遠く、遠くへと、遠ざかることを追い求める国でもあります。  戦争は、映画やテレビの中に閉じ込められ、普段の生活には影響することなく続きます。だけど、それは単に日本だけのことでしかありません。また、何人もの日本人が9.11で死んでいったことも、遠く海の向こうへ派遣される人たちがいることも、なぜか知らない国の幻のように見える国です。  いつ破れてもおかしくはないけれど、幻想の平和を追い求め、戦争から離れることを求める国。いつまで続くかはわからないけれど、戦争から離れることを追い求めることは、大切なことです。

« 11月14日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | いすに座っている人が多いのでしょうか? (今日のテーマ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12711/46769802

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムは、平和な国の戦争なのか:

« 11月14日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | いすに座っている人が多いのでしょうか? (今日のテーマ) »

フォト

ココログペット

  • ちょっといれてみました
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

Ogamiのココログリスト

無料ブログはココログ