« 出場したかも(BlogPet) | トップページ | 国境は消えないけれど?(BlogPet) »

2010年10月 7日 (木)

国境は消えないけれど?

 imagineを聴きながら、良く思うことは、国境そのものがなくなることは無いだろうけれど、国境が持つ意味は、どんどん変わっていくだろうと感じることである。また、戦争の意味も、どんどん変わっているように感じられる。
 昔は、弾の撃ち合い、人の殺し合いが戦争であったが、今は、札束での殴り合いが戦争の手段となっている。国と国の戦争というものではなく、個人やグループといった戦争が、今の戦争である。
 かつて、石原莞爾さんが、最終戦争論で次の世界大戦は個人単位という話をしていたが、今の経済戦争の本質からすると、個人単位の戦争は始まっている。たとえ、1円であっても、金が動けば経済が動き、戦争の結果に反映される。もはや、銃もミサイルも必要がない、そんな戦争の時代が始まりつつあることは確かである。
つまりは、誰もが戦争に参加できる時代とも言える。言葉をネットで流すことも、ひとつの手段である。何も金を動かすだけが、戦争では無い。

« 出場したかも(BlogPet) | トップページ | 国境は消えないけれど?(BlogPet) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12711/49674878

この記事へのトラックバック一覧です: 国境は消えないけれど?:

« 出場したかも(BlogPet) | トップページ | 国境は消えないけれど?(BlogPet) »

フォト

ココログペット

  • ちょっといれてみました
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

Ogamiのココログリスト

無料ブログはココログ