« これは、パワハラというよりマタハラ? | トップページ | まさかというほどではないが »

2013年6月 7日 (金)

見えない敵と戦うってのはしんどいものである

 なかなか面白い表現である。
 「見えない敵と戦っている」という表現をされてしまった。ここらへんは、仕方ないところでもあるが、世間様一般にいかに理解してもらうかという戦いは、本当に見えない敵と戦っているに等しいものである。
 オタクということばが、出た頃のオタクは、それこそゴミ屑みたいな扱いであって、人間ではないようなものであった。その扱いから、なんとかかんとか、人間扱いされる人達もいるんだよ~になるまでは、「見えない敵」との戦いと言って良い。
 麻雀は、ちゃんとした知的競技だ~と言って"麻将"として戦ってきたのも、「見えない敵」との戦いである。これも少しづつ、理解されているところはあるが、まだまだ戦い続けなければならない状況である。

« これは、パワハラというよりマタハラ? | トップページ | まさかというほどではないが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12711/57542507

この記事へのトラックバック一覧です: 見えない敵と戦うってのはしんどいものである:

« これは、パワハラというよりマタハラ? | トップページ | まさかというほどではないが »

フォト

ココログペット

  • ちょっといれてみました
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Ogamiのココログリスト

無料ブログはココログ