« 言葉の言葉 | トップページ | 夏もそろそろ終わりかな »

2013年8月 5日 (月)

A PublicとA Private

 どうも日本人は、公的な立場と私的な立場を混同しやすいようである。政治家さんを見ていると良く思う。かれらは、すべての場所での状況が、公的な立場での意見となり、個人的な見解が認められないということなる。
 大変だとは思うが、自分でその職業を選択し、皆が認めたということからすれば、仕方のないことだとは思う。政治家の場合は、私的な立場というのは、無いに等しいということを認識すべきであろう。
 私人という立場だと、言いたいこともあるのだろうと思う。公人としては言うことは許されない。どうも、日本人は、公人の立場で話をすることに、慣れていないように思う。

« 言葉の言葉 | トップページ | 夏もそろそろ終わりかな »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12711/57931682

この記事へのトラックバック一覧です: A PublicとA Private:

« 言葉の言葉 | トップページ | 夏もそろそろ終わりかな »

フォト

ココログペット

  • ちょっといれてみました
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

Ogamiのココログリスト

無料ブログはココログ