« ラノベ読者考  Ittoh改訂版 | トップページ | 戦国ifモノ?描いてみました »

2016年1月27日 (水)

戦国ifは、徒然に

 転生歴史モノとしては、WWⅡよりは戦国モノが多いかなぁと感じています。
 織田信長とかは、人気があって、非常に多くのバリエーションで様々にメディア化されている作品であろうと思います。女になって映画にでてみたり、女性武将の一人でアニメになったりと様々です。
 佐藤大輔先生の、本能寺で死ななくて、生きていたifで、大航海時代に乗り出し、イスパニアとの戦争に移っていくという話が気に入っています。続編はでないのかな?
 腕白関白とか、狸と瓢箪のそる様も良い感じの作品だと思います。

 書籍として購入しているのは、佐藤大輔先生「信長新記」とか、昔はゲームで「家康最大の敗北」とか「関が原」とか買ってました。「関が原」だと、様々なifシーンが、イベントカードにあるので、面白いですよ。後は、時折、歴史読本の
雑誌に掲載されたり、書籍を買ったりしていました。

「小説家になろう」関連だと
 そる様の「腕白関白」,「狸と瓢箪」
 夾竹桃様の「戦国小町苦労譚」
 三田弾正様の「三田一族の意地を見よ」
あたりを購入しています。電子書籍版になっているのは、電子書籍で買ってますねぇ。そる様の「腕白関白」は、小説になろうで、別エンディング版があるので、そっちも良い感じですけど、やっぱし書籍版の方が良いですねぇ・・・

« ラノベ読者考  Ittoh改訂版 | トップページ | 戦国ifモノ?描いてみました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12711/63129085

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国ifは、徒然に:

« ラノベ読者考  Ittoh改訂版 | トップページ | 戦国ifモノ?描いてみました »

フォト

ココログペット

  • ちょっといれてみました
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

Ogamiのココログリスト

無料ブログはココログ