« PCカードスロットとデータ集録 | Main | Uncertainty=不確かさ »

February 21, 2006

パソコンの時間管理

 計測で重要な時間の管理であるが、パソコンの時間管理は1900年1月1日ないしは1904年1月1日から経過した秒数で管理されている。ここらへんは、2000年問題というのが何故か発生し、結果としてパソコンの時間管理が変わったためこのような形となっている。
 確認してないのだが、うるう秒については、パソコンの経過時間はどのように配慮されているのだろうか?
 どこに質問すればいいのかなぁ・・・
time

 計測のトレーサビリティに関する研究で、時間の校正作業をインターネットを介したネットワーク上でおこなう方法を検討していたが、校正作業そのもののより、個々に発生する通信速度等を理由とする誤差を補正するほうが大変な気がする。
 パソコンの時計をミリ秒単位の計測制御に使う人はいないと思うが、現実の時間を計っている時計の補正がどの程度まで許されるかもまた、実験計画を含めた条件によって変化するものである。

« PCカードスロットとデータ集録 | Main | Uncertainty=不確かさ »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference パソコンの時間管理:

« PCカードスロットとデータ集録 | Main | Uncertainty=不確かさ »

May 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

Categories

  • つぶやき
  • コラム
  • スポーツ
  • トピック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 書籍・雑誌
無料ブログはココログ