« フーリエ変換について | Main | ラダー図(ラダー・ロジック) その1 »

October 10, 2006

LabVIEWによるFFT解析

Fft01_1

 USB接続のデータ集録ボードUSB-6009を使用して、信号計測とFFT解析をおこなってみる。
 ボードからのデータ集録は、サンプリング周波数10000Hzで、サンプル数を1000個とし、出力データをチャートで表示し、関数パレットの信号処理のグループから、波形測定>FFTパワースペクトルを選択して貼り付ける。入力信号として、時間領域信号を入力し、周波数領域信号が出力される。

Fft02

実測結果と解析した結果は次のようになります。



Fft03

 実際に使用したブロックダイアグラム。

Fft04

« フーリエ変換について | Main | ラダー図(ラダー・ロジック) その1 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference LabVIEWによるFFT解析:

« フーリエ変換について | Main | ラダー図(ラダー・ロジック) その1 »

May 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

Categories

  • つぶやき
  • コラム
  • スポーツ
  • トピック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 書籍・雑誌
無料ブログはココログ