« 制御系の構築 その1 | Main | 初めての自動化機器設計 »

June 11, 2007

制御系の構築 その2

オープンループとクローズドループ
「工業プロセス計測制御用語および定義」JIS B0155:1997では、オープンループは”フィードバックループが無く、制御量を考慮せずに操作量を決定する制御”で、クローズドループは”フィードバックによって制御量を目標値と比較し、それらを一致させるように操作量を生成する制御”となっています。ただ、オープンループに類別されやすいのですが、シーケンス制御や2値論理制御の場合は、制御量に関係なく操作量が決定されるケースもありますが、シーケンス制御にフィーバック制御を持ったサーボモータを組み込む場合もあって、シーケンス制御や2値論理制御の場合は、別の規定で考える必要があります。
フィードバックとフィードフォアード
 フィードバックのある無しが、オープンループとクローズドループの違いです。フィードバック制御は、クローズドループと同じ規定で描かれています。ただし、フィードバックを含むフィードフォアード制御といった場合があるので、フィードフォアードと開ループは一致しない、ないしは一致することがあるということになります。また、サーボ制御のようにフィードバック制御をおこなっている制御であっても、2値論理制御のようなオープンループ制御の一部に組み込まれている場合もあります。

 言葉としては、良く使われる言葉だったりするのですが、システムのどこをどのように捉えるかによって言葉が変わることがありますので、きちんと概念についても把握しておく必要があります。こういった概念を把握する能力は、非常に厄介で、なかなか鍛えることが難しい能力です。また、自分の認識と相手の認識が一致しないことが多いにもかかわらず、なかなか一致していないことを理解していなかったりします。グループで仕事をおこなう場合は、ここらへんの整合性というかすりあわせを実施しておく必要があります。マネージメントで言えば、暗黙知の形式知化という作業になります。

« 制御系の構築 その1 | Main | 初めての自動化機器設計 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 制御系の構築 その2:

« 制御系の構築 その1 | Main | 初めての自動化機器設計 »

May 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

Categories

  • つぶやき
  • コラム
  • スポーツ
  • トピック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 書籍・雑誌
無料ブログはココログ