« 新JISの図記号について 6 | Main | パソコンの色について 明度変更 »

July 06, 2007

LabVIEWと新JIS規格

 LabVIEWについても、アメリカのソフトらしく、二値論理演算には、MIL記号が使われている。
Ronri
 ま、複合演算用として用意されている関数が、IEC記号に近い形態となっている。この関数を使って、VIを作成すると、IECの図記号に近い形では描くことができるようにはなっている。3入力以上の演算等をおこなう場合や複数の演算処理を組み合わせるような場合には、多用することが多くなる。ま、ちょこっとした演算の場合は、MIL記号で描くことが多かったりする。(こういう癖は、直さないと駄目やねぇ・・・)
 ただ、LabVIEWの場合は、自分でVI関数の作成ができるので、新しいVI関数をIECに合わせてデザインすることもできる。ここらへんになると意地みたいなもんやね。(苦笑)また、関数型言語の最大の特徴は、関数を造れることだから、間違ってないといえば間違ってない。(爆)
Jis_new

« 新JISの図記号について 6 | Main | パソコンの色について 明度変更 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference LabVIEWと新JIS規格:

« 新JISの図記号について 6 | Main | パソコンの色について 明度変更 »

May 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

Categories

  • つぶやき
  • コラム
  • スポーツ
  • トピック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 書籍・雑誌
無料ブログはココログ