« メカトロニクス技術認定試験 | Main | 4-1/2桁って何ですか? »

September 21, 2007

閑話休題 その1

 規格等を紙で持っていると、重いし場所とりすぎるので、ISO/IECとJISやIEEEといった規格書類はネットで購入してダウンロードしている。規格等を紙で持っていると、重いし場所とりすぎる。
 ふと見てみると、JISの規格書の古いPDFファイルのデータには、何も無いのだが、新しく買ったPDFファイルのデータには、購入した権利者がPDFデータに記録されている。厳密にいつから始まったのか確認していないので、良くわからないが、去年くらいに変更になったファイルにはみんな私のデータが記録されていた。(苦笑)
 基本的に、購入したPDFファイルを個人で保有する記録媒体に保存している場合は、そんなに問題はないだろうと思う。英語を読む気力は少ないので、きっちり読んで確認してないが、IEEEの規定だとそんな感じの書き方だったと思う。ただし、ファイルから印刷することができるのは2部までとなっているし、ネット上での共有化等は一切認めていない。ただし、今のところIEEEのデータには、権利者の記録は入っていないように思う。(透かし画像とかはいっているかも知れないけど)
 JISの場合は、データを個人のパソコン(ライセンス契約の書き方からすると端末1台)1台にインストールすることはできますという風になっています。印刷物は1部みたいです。ユーザーライセンス契約にしたがって使用となっています。データを利用するパソコン数が増加する場合は、別途にサイトライセンス契約を締結する必要があるそうです。
http://www.webstore.jsa.or.jp/webstore/Com/html/jp/userlicense.pdf
 ま、著作権に関しては、非常に多くの課題を抱えていますので、いろいろと契約条項を作成するのも大変みたいですねぇ。JISの場合は、インストールをおこなったパソコンを、JSAの会計士が監査することへの同意についても、ライセンス契約に書かれています。

 私的には、非常に多くの電子書籍を保有しているし、利用している人間からすると、JISのライセンス契約要項はかなり厳しいものだと感じます。私の場合は、個人で購入しているので、ライセンス契約に従って、自分の私有ハードディスクにインストールしています。つまりは、JIS規格のPDFファイルが入ったハードディスクを持ち歩いていることになります。作業場所が職場で、職場のパソコンを使うのだけど、職場のパソコンには、契約上インストールできないからねぇ。もうちょっと、使いやすくして欲しいなぁ・・・

« メカトロニクス技術認定試験 | Main | 4-1/2桁って何ですか? »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 閑話休題 その1:

« メカトロニクス技術認定試験 | Main | 4-1/2桁って何ですか? »

March 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

Categories

  • つぶやき
  • コラム
  • スポーツ
  • トピック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 書籍・雑誌
無料ブログはココログ