« データベースとXML その3 ADCからの集録1 | Main | データベースとXML その3 ADCからの集録2 »

September 24, 2008

オリジナル関数の作成

 LabVIEWのような関数型言語の場合、関数そのものを作成することが可能である。
 XMLに使用するタグのように、非常に組み込むのが非常に面倒になる場合は、専用の関数を自作すると楽になります。
Xml_tag01
 タグの場合は、タグの名称と入力されるデータが、入力端子となり、タグとして完成させるための出力端子が必要となります。

 新しいタグ用のアイコンや、入出力端子の配線が完了すれば、新しいVIの完成となります。

« データベースとXML その3 ADCからの集録1 | Main | データベースとXML その3 ADCからの集録2 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オリジナル関数の作成:

« データベースとXML その3 ADCからの集録1 | Main | データベースとXML その3 ADCからの集録2 »

May 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

Categories

  • つぶやき
  • コラム
  • スポーツ
  • トピック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 書籍・雑誌
無料ブログはココログ