« 光と音のシンフォニー #05 | Main | ポリテクビジョン終了! »

December 01, 2009

光と音のシンフォニー#06 ADCからDOへ

 ポリテクビジョンが終わりました。”光と音のシンフォニー”は、なんとかかんとか子供たちでも回路を半田付けして、作ることができました。~sigh~ 実際に、子供たちに教えてくれた、学生の皆様、お疲れ様でした~♪ご来場いただきました皆様、ありがとうございます。家ではちゃんと動いたのでしょうか?ちょこっと心配だったりします。
Si01
 ”音と光のシンフォニー”は、アナログ信号入力から、デジタル信号出力という、アナデジ混在回路ともなっています。回路としては、いたって単純で、MPUのアナログ入力端子に、ヘッドフォン端子の信号を入力して、LED側にデジタル出力するというやりかたです。
S2
Pic02k

 当初、入力から出力に関する演算処理は、時間変化量を使おうかと思ってたのですが、シンプルにプログラムを構成する必要から、エルとアルの差分を演算に使うことで色彩表示をおこなうこととしました。学生の実習では、ソフトウェア上で組み込むことが可能なので、時間変化量を演算に組み込むかどうかは、任せることとしました。
 サンプルプログラムは、動作確認用として、電源ON時にLEDを全点灯、G>R>Bの順番で点灯するように作成しました。そして、音が変化するまでは青色で、変化すれば色が変化していくという形でプログラムを作成しました。
 学生の実習では、UMLを使った設計図を作成し、プログラムをおこなっていくという手法をとっています。
 簡易的で、初心者に理解しやすい、ハードウェア設計からソフトウェア設計までの流れを、UMLを使った設計手法を確立してければいいなぁと思っています。

« 光と音のシンフォニー #05 | Main | ポリテクビジョン終了! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 光と音のシンフォニー#06 ADCからDOへ:

« 光と音のシンフォニー #05 | Main | ポリテクビジョン終了! »

May 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

Categories

  • つぶやき
  • コラム
  • スポーツ
  • トピック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 書籍・雑誌
無料ブログはココログ