« Processingを動かす その2 | Main | ArduinoとProcessing その1 »

January 21, 2012

Processingを動かす その3

 Processingの開発は、HTML表示への出力となります。
 ・横向きの矢印は、Export Appletとなります。
  外部出力ボタンを押すと、フォルダが開かれます。ウエブページ上で稼働できるようにデータが出力されます。
Gamen04a3
 フォルダ内には、ウェブページ、javaのソースコード、Processingのソースコード、jar実行ファイルで構成されています。ウェブページを開くと、ブラウザー上で、Processingのsketchが実行されます。
Applet02


Exportのメニューは、Export Appletと、Export Applicationに分かれています。Export Applicationは、MacのOSXやLinuxといった実行環境を選択した上で実行ファイルを作成することができます。シフトキーを押しながら、横向きの矢印を押すと、Export Applicationになります。
 Export Applicationを実行すると各OSに合わせた実行ファイルが出力されます。
Applet03
Applet04a
Windows用のフォルダを開くとEXEファイルが生成されていて、生成されたEXEファイルをクリックすると、Sketchが実行されます。
Applet05


« Processingを動かす その2 | Main | ArduinoとProcessing その1 »

Comments

Good site you have got here.. It's hard to find quality writing like yours these days. I honestly appreciate individuals like you! Take care!!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Processingを動かす その3:

« Processingを動かす その2 | Main | ArduinoとProcessing その1 »

May 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

Categories

  • つぶやき
  • コラム
  • スポーツ
  • トピック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 書籍・雑誌
無料ブログはココログ