« デジタルテスタとDMM(デジタルマルチメータ)の違いについて 1/2桁の捕捉 | Main | エネルギー その6 »

May 15, 2013

DMM[Digital MultiMeter]について 1/2桁はどこからくるか

 DMMは、非常に良くつかわれる計測器のひとつです。最近は、価格も安くなっているので、アナログテスタよりも、小型のDMMを使う方が多くなっているのではないでしょうか。DMMは、使い道も多いので、高性能な機種から、簡易的な計測ができる機器まで、様々な種類の計測機が発売されています。このため、アナログテスタを見かけることが少なくなってきました。個人的には、以前に小型のアナログテスタを貰ったので、今でも使ってるんですけどね。
 アナログ式の表示器は、一般にメータの端から端までの範囲に対して±?%の誤差に収まるように設計されています。ですから、0~10Vまで計測できるアナログメータは、1Vであっても8Vであっても誤差は変わりません。これがアナログメータの特徴となります。このため、アナログ式の表示器は、Full ScaleないしはRange Scaleに対して誤差範囲が規定されています。
 デジタル式の表示器は、AD変換の結果が表示されます。ですから、デジタル式の表示器は、1Vの時の誤差範囲と8Vの時の誤差範囲が異なります。デジタルメーターは、1Vの時と8Vの時で、誤差が異なることになります。一般的なデジタルマルチメータの場合、カウント数によって誤差範囲が規定範囲に収まるように設計されているようです。このことから、デジタルマルチメータの場合は、読み取り値に対して誤差範囲が規定されています。このため、Reading Valueに対して誤差範囲が規定されています。

過去記事で桁数について描いています。
<4-1/2桁って何ですか?>
http://sugc.cocolog-nifty.com/labview/2007/09/412_1b1d.html
 これは、ADCの方式で異なる部分もあるようですが、ΔΣ型の場合、積分器によって量子化誤差が蓄積されることで生じています。この評価がReading Value±誤差範囲という表記になります。
 <テクトロニクス(英文)>
http://www.tek.com/document/whitepaper/understanding-handheld-dmm-specifications
 分解能の桁数については、NI社さんのページに記載があります。
<NI社さんのページ>http://www.ni.com/white-paper/3295/ja 
 分解能の桁 = log10(合計スパン/分解能の絶対単位)
 ±10Vレンジだと全体で20Vと規定します。200カウントのDMMであれば、20/200となり、1カウント0.1Vとなります。実際の表示は、-9.9Vから+9.9Vということになります。これを2桁という表記になるとしています。しかし、テクトロニクスさんの表記だと、2-1/2桁となっています。これは、NI社さんの場合、測定値の表示部分における分解能の桁数となっています。テクトロニクスさんは、表示桁数-199~+199から2-1/2桁となっているようです。
 DMMが表示桁数で表記されている場合と、分解能の桁数で表記されている場合で異なる計算式が使われているようです。NI社さんは、測定値に対する分解能の桁数で規定していますから、±の符号は桁の対象にしていないようです。これは、ADC8bitで計測した場合、NI社さんは、符号bitを除く7bitから分解能の桁数を計算していることとなります。NI社さんは、対数演算した結果で不完全な桁が存在する場合は、すべて1/2桁という表記を使用しているようです。
 Aglentさんの場合も、Application noteの中で、1/2桁の表示は、最上位の桁が0~9ではなく、0と1という表示になるため、1/2桁表記になっていると記載しています。
 思った以上に、桁数の表記は、厳密に規定されているのではないようです。

« デジタルテスタとDMM(デジタルマルチメータ)の違いについて 1/2桁の捕捉 | Main | エネルギー その6 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference DMM[Digital MultiMeter]について 1/2桁はどこからくるか:

« デジタルテスタとDMM(デジタルマルチメータ)の違いについて 1/2桁の捕捉 | Main | エネルギー その6 »

March 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

Categories

  • つぶやき
  • コラム
  • スポーツ
  • トピック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 書籍・雑誌
無料ブログはココログ