« May 2017 | Main | January 2018 »

November 2017

November 17, 2017

環境エネルギー概論 02

参考文献
 地球温暖化は起きているのか、非常に頻繁に北米方面では賛否両論が報告されている。
 フロンガスの使用が禁止されたのは、紫外線を吸収するオゾン層破壊が進んでいたためである。オゾンそのものは、生物に有害とされるが、紫外線の吸収という点では、オゾンが必要とされている。
<国土交通省:気象庁紫外線データ>http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/info_uv.html
<オゾン層資料>http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/ozonehp/report2016/10_2-2.pdf

<カーボンオフセット指針>http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset/guideline/guideline080207.pdf
 環境省では、IPCC:Intergovernmental Panel on Climate Change
<気候変動資料>http://www.env.go.jp/earth/ipcc/5th/pdf/ar5_syr_spmj.pdf

<過去記事:カーボンオフセットは見たくない?>http://sugc.cocolog-nifty.com/labview/2016/12/post-9417.html
 カーボンオフセットについては、過去記事で書いたけれど、エコのビジネス化が進展しすぎて、エコから離れていく側面がある。
 エコバッグを利用してねという言葉で、エコバックが従来のビニール袋のように製造されている。実質的にエネルギーは削減されているかどうかについては、はなはだ心もとないように思う。

 最近は、台風による被害が拡大しているように思う。これは、海面温度が上昇している結果であるのかもしれない。気候変動については、平均気温の上昇として、現れていることがIPCC第五次評価報告書統合報告書に記載されている。
 温暖化によるエネルギー蓄積は、海水温度の上昇として表れていると報告されていることからすると、台風の増加や被害の拡大は、今後も上昇すると推定されている。

Continue reading "環境エネルギー概論 02" »

環境エネルギー概論 01

参考文献
 村上信明,昨日今日いつかくる明日「エネルギー・環境」
 LIFE/人間と科学シリーズ エネルギーの秘密
 日本能率協会マネージメントセンター eco検定
 討論:原子力発電は必要か? https://www.ted.com/talks/debate_does_the_world_need_nuclear_energy?language=ja

 化石燃料の枯渇という話は、数十年前から言われていて、枯渇しているようには見えていない。実際に枯渇してるかというと、枯渇しているわけではない。単に、採掘コストが徐々に上昇しているから、使い難くなっているだけである。

 3.11以降のこと、日本では、原子力に対する不信感が表面化している。
 本講義の中でも、Debate課題として扱っている。
討論:原子力発電は必要か?
 原子力技術については、“0:No”or“1:Yes”という感情が先に入ることが多く、理性的な検討がなされることは少ない。質量を変換して得られるエネルギー量としては、圧倒的な原子力ではあるが、安全性や耐久性、廃棄といった運用にあたっての課題は山積しているというのが現状である。

Continue reading "環境エネルギー概論 01" »

« May 2017 | Main | January 2018 »

May 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

Categories

  • つぶやき
  • コラム
  • スポーツ
  • トピック
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 書籍・雑誌
無料ブログはココログ